ドラゴンボール新作はどうなる?鳥山明が急逝で作品延期か?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
ドラゴンボールの新作はどうなる?
スポンサーリンク

ドラゴンボールの作者で有名な、鳥山明さんが2024年3月1日に急性硬膜下血腫のため亡くなっていたことが分かりました。

今後のドラゴンボール新作のダイマ(ダイマ)はどうなるのか気になりますよね。

鳥山明が急逝で作品延期の可能性もあるのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

ドラゴンボール新作ダイマ(DAIMA)はどうなる?

ドラゴンボールの新作はどうなる?

鳥山明先生が2024年3月1日に急逝されたことが明らかになりました。

この悲報を受け、多くのファンと関係者から惜しみの声が上がっています。

鳥山明先生の訃報とドラゴンボール新作ダイマ(DAIMA)への影響

先生が携わっていた完全新作『ドラゴンボールDAIMA』に関しても、多くの関心が寄せられています。

具体的な続報が待たれるなか、東映アニメーションがコメントを発表し、今年の秋には『ドラゴンボールDAIMA』を展開予定であることを明らかにしました。

この事実はファンにとって少しでも前向きなニュースになることでしょう。

ドラゴンボールDAIMAに関する発表

東映アニメーションの声明ですが、鳥山明先生の訃報を受けて、東映アニメーションは先生への敬意と感謝を表し、『ドラゴンボールDAIMA』は秋に展開予定であることを発表しました。

この作品には鳥山明先生も携わっていたとのことです。

鳥山さんがストーリーや設定、デザインの多くを手掛けていることが明かされており、直近1月にロサンゼルスで行われた「ドラゴンボールゲームスバトルアワー2024」では最新PVと、同作のために鳥山さんが制作したオリジナルイラストがお披露目されたばかりだった。

8日13時時点では本件に係る、作品公開への変更などは行なわれていない。

Yahooニュースより

ダイマ(DAIMA)に関しては、前向きに公開されると考えても良さそうですね。

スポンサーリンク

ファンからの心配の声

鳥山明の訃報にファンも心配の声

SNSなどでは、ファンからの心配の声も多数上がっているようです。

突然の訃報にファンの同様は隠せないようですね。

鳥山明が急逝で作品延期か?

鳥山明の訃報で作品への影響は?

鳥山明が急逝で作品延期の可能性もあるのでしょうか?

鳥山明先生の訃報

  • 訃報内容: 鳥山明先生が急性硬膜下血腫で逝去されました。68歳でした。
  • 葬儀: 近親者のみで執り行われ、弔問や香典・供物・献花は辞退されました。

ドラゴンボール作品への影響

新作など今後の作品に関する正式な情報はまだありませんが、先生の死去が作品にどう影響するか注目されています。

著:鳥山明
¥460 (2024/03/08 17:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

まとめ

鳥山明先生の突然の訃報に世界中の漫画ファンが衝撃を受けていますね。

ドラゴンボールの新作に関しては、まだ具体的な情報はありませんが、先生の創り上げた素晴らしい世界がこれからも多くの方々に愛され続けることを願っています。

新情報が入り次第、ファンの皆さんにも共有していきます。

故人のご冥福をお祈りしつつ、最新のアップデートを待ちましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次